HOME

●教育方針

  園長からのメッセージ

  教育方針

  高松聖母幼稚園の概要

  アクセスMAP

  園内みとり図

  保育ランド

■ 園長からのメッセージ

 高松聖母幼稚園では、幼児の幸せを願って「いかに幼児の心を育むか」を究極の目標に、様々な保育メニューに取り組んでいます。
 例えば、知育面ではめんたるぷれい学習、体育と音楽を掛け合わせたリトミック運動、人として自然に親しみ、環境に順応するための自然保育ランドでの活動、早期にグローバルな交流を促す英会話教室、偏食矯正から保健衛生面、更にはマナーまでをカバーする給食システム等、「して見せて、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば人は育たぬ」を信条とする教師集団の取り組みもさることながら、あえて本園の特色を問われれば、それはそれぞれの保育プログラムに一貫して脈打つ建学の精神、すなわち「心の教育」と言えましょう。
 なぜなら、園児がどれだけ読み書き計算に優れ、いくら表現能力に長けていて、天才的な片鱗を覗かせていても、子ども自身に心が育っていなければ、何の役にもたたないばかりか、当の本人はもとより回りの人間も、少しも幸せではありえないからです。
 そこで問われるのが心の教育なのです。一人ひとりの園児に、自立する心は育まれているのだろうか、それを識別するのは、普段の園生活の中で廊下をすれ違う際の子どもの笑顔であったり、園庭での歓声であったり、保育室でのほころびる微笑、明るいさざめきが満ち溢れているかどうかによって、自園の教育目標なり、建学の精神の達成度を測定するバロメーターと考えています。
 園児一人ひとりがお互いに「私が私であること」を認め合える園生活、基本的には一人の人間を欠点や短所までも含め、丸ごとトータルとして受け入れ合えるような園づくりを目ざし、今日も園内研修を重ねています。
 子どもの心の自立を目指して、人間愛を育てましょう。

学校法人聖母学園

高松聖母幼稚園

〒760-0017

高松市番町2丁目4番31号

TEL (087) 851-2372

FAX (087) 823-0417

E-Mail info@seibogakuen.ed.jp

Copyright(C) 2005 TAKAMATSU SEIBO KIDERGARTEN All Rights Reserved.